モンタナ州で最も急成長している10の町

Jacob Bernard
ミシガン州最大の広大なキャンパスを探索... アフリカで今最も豊かな6カ国(ランキング) ウェストバージニア州で最も古い町を発見せよ

モンタナで最も急成長している町、そしてその素晴らしい景観とアウトドア・アクティビティに、人々は注目している。

2022年、宝の州の多くの都市で人口が大幅に増加した。 就職の機会、良好な生活環境、手頃な価格などの要因が、この成長の大部分を後押しした。 モンタナ州は引き続き最も人気のある州のひとつである。 実際、最近のデータによると、モンタナ州への転入者数が転出者数を上回っている。

2022年にモンタナ州で最も急成長する都市トップ10と、その拡大する人口、生活費、繁栄する経済についてご覧ください。

1.ボーズマン

ロッキー山脈の中心」とも呼ばれるボーズマンは、2022年にモンタナ州で最も成長する都市として私たちのリストのトップにランクされています。 3%以上の人口増加率で、ボーズマンは全国から新しい住民を魅了しています。

成長 モンタナ州立大学を中心としたハイテク産業の隆盛がボーズマンの急成長の要因だが、生活の質の高さ、豊富なアウトドアレクリエーション、活気あるアートシーンも人々を惹きつけている。

生活費 ボーズマンの物価は上昇しているが、カリフォルニア州などに比べればまだ競争力がある。 住宅需要が高まり、住宅価格や家賃の上昇につながっている。

成長する理由 強力な雇用市場、優秀な学校、モンタナの美しい自然に惹かれたハイテク企業やリモートワーカーたちが、ボーズマンの成長を支えている。

経済 テクノロジー、医療、教育、製造業など多様な産業がボーズマンの繁栄を牽引している。

2.ホワイトフィッシュ

フラットヘッド・バレーに位置するホワイトフィッシュもまた、2022年に著しい成長を遂げるモンタナの都市である。

成長 ホワイトフィッシュの2%を超える人口増加率は、観光地としての魅力、アウトドア愛好家のパラダイス、リモートワーカーの増加によってもたらされている。

生活費 モンタナ州で最も物価の安い都市ではないが、生活の質は高い。

成長する理由 ホワイトフィッシュの自然の美しさ、グレイシャー国立公園への近さ、レクリエーションの機会が、この町を魅力的な場所にしている。 さらに、観光産業の繁栄と遠隔地での仕事の選択肢が、この町の成長に貢献している。

経済 観光業は、小売業、接客業、不動産業と並んで、ホワイトフィッシュの経済を大きく牽引している。

3.ベオグラード

ボーズマンのすぐ西に位置するベオグラードは、2022年に大幅な成長を遂げている。

成長 ベオグラードの人口は2%以上増加しているが、その主な理由は、隣接するボーズマンと比べて手頃な価格であることだ。 ボーズマンで働く人の多くは、住居費が安いベオグラードを選んで住んでいる。

生活費 ベオグラードはボーズマンより物価が安く、住居費を節約したい人には魅力的な選択肢です。

成長する理由 ベオグラードは、ボーズマンで働きながら、より低予算で住まいを構えたいと考えている人に最適な選択肢です。

経済 ベオグラードの経済はボーズマンと密接に結びついており、多くの住民がボーズマンに通勤している。

4.シドニー

モンタナ州北東部に位置するシドニーは、近年目覚ましい成長を遂げている。

成長 人口増加率が2%を超えるシドニーは、石油やガスなどのエネルギー分野での雇用を求める人々を惹きつけている。

生活費 シドニーでの生活費は比較的控えめで、住宅費も州の他の地域と比べると競争力がある。

成長する理由 シドニーの成長は、主にこの地域のエネルギーブームによるもので、石油・ガス産業における雇用機会が、国内各地から労働者を引き寄せている。

経済 エネルギー産業はシドニー経済にとって極めて重要な役割を担っているが、農業や医療も大きな貢献をしている。

5.カリスペル

フラットヘッド・バレーに位置するカリスペルは、モンタナ州で最も急成長している都市のひとつである。

成長 カリスペルの人口は、その風光明媚な美しさ、アウトドア活動、定年退職者の増加に牽引され、2%以上の割合で増加している。

生活費 カリスペルの物価は比較的リーズナブルで、穏やかで風光明媚なライフスタイルを求める人々にとって魅力的な選択肢となっている。

成長する理由 カリスペルの成長は、その自然の美しさ、グレイシャー国立公園への近さ、そして質の高い生活を求める退職者の流入に起因している。

経済 観光、医療、小売はカリスペルの経済に大きく貢献している。

6.コロンビア・フォールズ

カリスペルやグレイシャー国立公園に近いコロンビア・フォールズも、大きな成長を遂げている。

成長 コロンビア・フォールズの人口増加率は2%を超えているが、これは主にカリスペルとグレイシャー国立公園に近いためである。

生活費 コロンビア・フォールズの物価は比較的穏やかで、カリスペルのような高額な生活費をかけずに近隣のアウトドア施設を楽しみたい人には魅力的な選択肢である。

成長する理由 コロンビアフォールズの成長の原動力は、国立公園への近さ、アウトドアレクリエーションの機会、そしてカリスペルの雇用へのアクセスである。

経済 観光業と小売業は、コロンビア・フォールズの経済において極めて重要な役割を果たしている。

7.ヘレナ

モンタナ州の州都ヘレナも、州内で最も急成長している都市のひとつである。

成長 ヘレナの人口は1.5%以上の割合で増加しており、州政府の雇用、ハイテク産業の成長、そして魅力的な生活の質がその要因となっている。

生活費 ヘレナの物価は比較的穏やかで、政府関係の仕事を探している人やモンタナのアウトドアを楽しみたい人には魅力的な選択肢です。

成長する理由 ヘレナの成長は、州都としての地位が安定した雇用市場を提供していることに起因している。 さらに、成長するハイテク産業と屋外レクリエーションの機会が住民を引き寄せている。

経済 州政府の仕事、医療、ハイテク産業はヘレナ経済に大きく貢献している。

8.ミズーラ

モンタナ州西部に位置するミズーラは、2022年も新しい住民を惹きつけ続けている。

成長 ミズーラの人口増加率は1.5%を超え、その原動力は多様な雇用市場、活気あるアートシーン、アウトドアアクティビティへのアクセスにある。

生活費 ミズーラの生活費は比較的競争力があり、雇用と質の高い生活を求める人々にとって魅力的な選択肢となっている。

成長する理由 ミズーラの成長は、医療、教育、テクノロジー、アウトドア・レクリエーションなど、多様な経済がもたらすものであり、文化的アトラクションや教育機関もその魅力の一端を担っている。

経済 医療、教育、テクノロジーはミズーラの経済に大きく貢献している。

9.ポルソン

フラットヘッド湖畔に位置するポルソンは、2022年に著しい発展を遂げた絵のように美しい街だ。

成長 ポルソンの人口増加率は1.5%を超え、その自然の美しさ、レクリエーションの機会、退職者の増加などがその要因となっている。

生活費 ポルソンの物価は比較的手頃で、定年退職者や穏やかな湖畔のライフスタイルを求める人々にとって魅力的な選択肢となっている。

成長する理由 ポルソンの成長は、湖畔の素晴らしいロケーション、アウトドア活動、そして退職後の移住先としての魅力に起因している。

経済 観光と医療はポルソンの経済に大きく貢献している。

10.リビングストン

イエローストーン川沿いに位置するリビングストンは、2022年にモンタナ州で最も急成長する都市の最後を飾った。

成長 リビングストンの人口は1.5%以上の伸びを示しており、風光明媚な美しさ、アウトドア活動、急成長する芸術・文化シーンがその原動力となっている。

生活費 リビングストンは物価が安いため、アウトドア用品や文化的なものを求める人々を惹きつけています。

成長する理由 リヴィングストンの成長は、素晴らしい自然環境、アウトドア・アクティビティへのアクセス、芸術・文化コミュニティの成長に起因している。

経済 観光、芸術文化、アウトドア・レクリエーションはリビングストンの経済に大きく貢献している。

2022年モンタナ州急成長地域の詳細リスト

順位 都市 成長 人口 2010年人口
1 ボーズマン 32.6% 48,330 36,440
2 ホワイトフィッシュ 26.4% 8,032 6,352
3 ベオグラード 26.1% 9,184 7,281
4 シドニー 25.7% 6,351 5,052
5 カリスペル 24.0% 23,935 19,298
6 コロンビア・フォールズ 22.2% 5,651 4,626
7 ヘレナ 18.0% 32,655 27,672
8 ミズーラ 14.7% 74,994 65,383
9 ポルソン 12.6% 5,033 4,468
10 リビングストン 8.5% 7,696 7,094

2022年、モンタナ州のこれら10の都市は大きな成長を遂げたが、それぞれに独自の理由と特徴がある。

ハイテクブームに沸くボーズマン、アウトドアの楽園ホワイトフィッシュ、エネルギー産業が盛んなシドニーなど、モンタナの都市ではさまざまな体験やライフスタイルを楽しむことができる。

これらの都市が成長し続けることで、新たなチャンスや生活の質の向上、モンタナの息を呑むような景観や豊富なレクリエーション活動を楽しむチャンスが約束される。


ジェイコブ・バーナードは、情熱的な野生動物愛好家、探検家、そしてベテランの作家です。動物学の背景があり、動物界に関連するあらゆるものに強い関心を持っているジェイコブは、自然界の驚異を読者に近づけることに専念してきました。絵のように美しい風景に囲まれた小さな町で生まれ育った彼は、幼い頃からあらゆる形や大きさの生き物に魅了されました。ジェイコブは飽くなき好奇心で地球の片隅まで何度も遠征し、希少種やとらえどころのない種を探し求め、その出会いを息を呑むような写真を通して記録してきました。ジェイコブのブログ「Animal Encyclopedia With Facts, Pictures, Definitions, and More!」は、あらゆる年齢の動物愛好家に...